teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 訂正、お詫び

 投稿者:なかむつ  投稿日:2019年10月 8日(火)09時33分24秒
返信・引用
  > No.469[元記事へ]

儀間啓子さんへの返信です。

> 中村和男でなく、中村一男ですので、訂正してお詫び申し上げます。

10月7日(月)沖縄タイムス紙 5面「論壇」に掲載されている記事、
「観音堂由来 説明は誤り」ご覧にになりました?
投稿者は奥武島誌編集委員の中村一男氏、となっています。
写真を見るかぎり…、一男先生かな?
 
 

訂正、お詫び

 投稿者:儀間啓子  投稿日:2019年 9月18日(水)19時52分13秒
返信・引用
   こんばんは、今、那覇高校26期3年10組のクラス会開催にあたり、手分けしてクラスメイトでした皆さんに連絡をとっているところですが、前回のブログで、恩師である中村一男先生のお名前漢字を事もあろうに間違えてしまい、申し訳なく思っています。中村和男でなく、中村一男ですので、訂正してお詫び申し上げます。

 クラス会開催場所はまだ決まっていません、おって、お知らせ致します。宜しくお願いします。
 

那覇高校26期3年10組クラス会について

 投稿者:儀間啓子  投稿日:2019年 9月15日(日)20時45分16秒
返信・引用
   こんばんは、那覇高校を卒業して46年にもなりましたが、私達三年十組は、なんと、これまでに、一度もクラス会を開いたことがないのです(苦笑)。
 皆さんは、旧3年のクラス会をされたことがありますか?
ホントに一同で会したことがないのは残念です?
そこで、今年旧3年10組のクラス会をすることになりました。期日は今年2019年11月8日金曜日です。六時半から会費3000円....ですが、肝心の場所が未定です。何名これるかわからないので、会合場所を決められません。(那覇市内予定)
 そこで、このブログを見ていると、思われる10組だった旧友の方
ブログを通して連絡いただけないでしょうか?

もしくは、前回のブログでお知らせしました次期同期会役員メンバーに参加の意向をお伝え願います。名簿を通し連絡していますが、連絡のつかない方も大勢いて、こまっています。
おって、また、クラス会の場所が決まりましたら、フログで、お伝えしたいと思います。
 現在、12名の参加が確定しているところです。
自分が何組だったか、お忘れのかた、我部さんや、西銘さんがクラスメイトです。担任は熱血漢の和夫先生が、担任でした?

一人でも多くの旧友の参加を期待しています。

関東や関西あたりで、3年のクラス会を持たれた方、旧クラスメイトの近況や、交流会の状況をお伝えください。

宜しくお願いします
 

重大ミス  訂正

 投稿者:次期同期会会長儀間啓子  投稿日:2019年 9月 5日(木)09時11分17秒
返信・引用
   おはようございます。次期那覇高26期生同期会開催日は、2021年2月13日の土曜日です。日曜日と打ち込んでしまいました。訂正してお詫びします。

 2021年2月13日土曜日 午後5時半~ 自治会館(正式名称 沖縄県市町村自治会館)
                      ※那覇市旭町116-37 市外バスタ-ミナル通り 電話 0988628181

 メモされていて下さいね。各クラス代表の幹事さんを中心に参加を呼びかけていきます。今年12月4日(水)電波同堂ビルで、午後6時半から、次期同期会に向けての初めての幹事会をすることが決まっています。幹事さん、ご参加よろしくお願いします。
 

引き継ぎ会

 投稿者:次期同期会会長儀間啓子  投稿日:2019年 9月 5日(木)00時09分47秒
返信・引用
   こんばんは、沖縄にまたもや、台風13号が接近しています。同期の皆さん、お変わりないですか?
 先日、8月25日にてんぶす館3階会議室において、次期同期会に向けての引き継ぎ式がありました。前期会長翁長さんはじめ、前々会長山里さん、毎回幹事をしていただいた大城さん、そして、旧3年10組の級友、男性陣(新垣さん、比嘉さん渡久地さん、斗根さん)、女性陣(古堅さん、池宮さん、玉那覇さん、畠中さん、稲子さん、儀間)の合計13人で話し合いを持ちました。

 はじめに、翁長さんから、今年1月に行われた同期会を開催するまでの経過説明、及び、問題点、課題とされる事柄を話していただき、山里さんと、大城さんに補足説明をしていただきました。

 これまで、私は、3回同期会に参加していますが、同期会開催の裏方で、実に多くの方の取り組みの努力が伺われて、頭の下がる思いでいっぱいでした。

 期日、日時、会場設定の決定を初め、当日の献立、(会社との値段交渉、持ち込みの可否)、当日の運営(司会、進行、余興、写真係、受付、案内、恩師との対応、名簿チェック、名札配布、会費の対応管理理、etc)
 会を成功させるための幹事会への参加(4回)等。

 各クラス代表の幹事さんとして、一人でも多くの級友に呼びかけ、人数把握にかけずり回っていただいたのに、当日は、忙しくかけずり回り、結果として、おおくの級友と話せなかったばかりか、食事もとれなかった方もいたとのことを聞いて恐縮しました。

 出席を予定していた方々が、当日、インフルエンザや、所用で来られなくなり、(40名余り)会費決算の面で会長始め、スタッフの皆さんが冷や汗をかいたとのことです。(苦笑)

 ともあれ、今回140名もの級友が集まることができ、高校時代のあの頃を思い出し、歌い、ダンスを踊り、楽しく語り合うことができ、成功裏に終えたことは、裏方の皆さんのおかげです。心から感謝しています
 ありがとうございました。

 そこで、反省を踏まえて、次回の同期会に向けて、取り組んでいこうと話し合いました。
親睦を図ることを目的として、一人でも多くの級友と再会し旧交を温めることができたらいいですね。

 同級生の訃報を聞くたび毎に、高校時代を思い出し、もう一度会って話がしたかったなあ、と誰しも思っているのではないでしょうか?

 次回の那覇高校26期生同期会は、2021年2月13(日)午後5時半 自治会館です。

次回同期会を行うにあたり、クラス単位でやることになり、手始めに旧3年10組の取り組みとなりました。

会長 儀間啓子  副会長 清水稲子  会計 比嘉義典  記録 池宮照子 印刷 畠中優子となりまた。
※今後諸担当の係を旧3年10組のクラス会を実施して決める予定です。


以上、長くなりましたが、引き継ぎ式の報告をさせていただきます。尚、各クラス旧幹事さんとの連絡会が行われますので集まっていただきますようよろしくお願いします。

          次期同期会にむけての各クラス幹事会について
     期日  2019年12月4日(水)18時半~
     場所  那覇市久茂地{電波堂ビル}※新川さんにいつもご協力いただいてます。感謝!

     対象  各クラス旧幹事さん  旧3年10組スタッフ、有志

     内容  自己紹介、経過報告、反省、課題、名簿の引き継ぎ、確認事項 慰労の言葉etc

ご参加、よろしくお願い致します。
 

今後の日本、世界

 投稿者:26期  投稿日:2019年 8月31日(土)09時52分2秒
返信・引用
  もっと生きて顔見たかったけどそれもないか残念。寂しい限りです。
でも明日は我が身、おまけにあちこち最近身体が痛い。老体。
テレビ見ているといろいろな社会不安。我々は死んで行くけど。最近若い人も不安なのか聞いて見たところほとんどが不安と答える。私達の時には年金がないだとか
。私はそれ以外にも自然破壊、食糧危機など多々。
それで宮里くんはじめ他の皆さんにいろいろ聞きたい。この先日本、世界はどうなって行くのだろうか?対策はあるのだろうか?
 

お盆。五山の送り火・・・徒然なるままに。

 投稿者:宮里 賢  投稿日:2019年 8月19日(月)13時38分21秒
返信・引用
  大城武さん、木村鈴羽さん、城間武彦さん。ご冥福をお祈りします。
鈴羽(私にとっては、木村さんでも比嘉さんでもなく、「鈴羽」です。)とは、
壺屋小学校の5年生と那覇高1年5組でクラスメートでした。
最後に話をしたのは、かなり前の同期会でした。あの皮肉ぽい笑顔に会えないのは残念です。

お三方には初盆となった今年のお盆。
奇遇にも、旧盆が月遅れのお盆と一致しましたね。
皆さんの他府県在住のご子息やご親族も、お盆休みで再会できた方が多かったのではないでしょうか。

私は、15日から今日19日まで休みをとりましたが、親不孝なことに、今年も帰省しませんでした。
代わりにではないもの、17日(土)は叔母の位牌に、昨18日(日)は友人のお墓に合掌したきました。
その友人とは、30年程前の8月16日、大文字山(如意ヶ岳)に登り、「大文字」への点火を眺めました。
皆さん方も、13日に亡き親御さんやご先祖の霊を「ウンケー」し、15日夜に「ウークイ」された方も多いことでしょう。その「ウークイ」。私達の子供の頃は、15日の夜遅く、中には、16日の0時を過ぎてから執り行う家庭も多かったですよね。
京都の五山の送り火は、お盆にお迎えしたご先祖の霊をお送りする「ウークイ」です。
伝統を守り、16日に執り行われます。
今年も、8月16日、午後8時に、大文字山(如意ヶ岳)に「大」の字が灯り、以下、5分おきに、西廻りで、「妙法」、「舟形」、左「大文字」、「?」形に送り火が焚かれていきました。
私の部屋のベランダからは、大文字の灯りを望むことができるのですが、残念ながら、共に眺める女性がいません。近くの銀閣寺道交差点から多数の外国人を含む数百人と共に眺めました。亡き両親等の冥福を祈りながら。

再来年の同期会。多くの皆さんと再会できるのを楽しみにしています。
それにつけても、再来年以降は、毎年、同期会を開催してもらいたいものですね。

宮里 賢
 

ありがとうございました

 投稿者:3年9組 永田  投稿日:2019年 8月14日(水)21時29分42秒
返信・引用
  カッちゃんとターちゃんのお陰で、城間家の ご訪問ができました。本当に助かりました。重ねて御礼申し上げます。  

探し人

 投稿者:3年9組 永田  投稿日:2019年 8月13日(火)23時15分40秒
返信・引用
  元3年9組の具志堅道子さん、城間武彦さんと結婚後の、城間道子さんは今どこにお住まいですか?お盆にお尋ねしたいのですが。  

悲しい現実

 投稿者:次期同期会会長儀間啓子  投稿日:2019年 8月11日(日)15時44分51秒
返信・引用
   あんなに元気だった同級生が亡くなったって本当?同級生の訃報を聞くたびに、いつまでも若いと自負していた私たちも、四捨五入すると早70歳、現実なんですね。。
 両親を見送り、兄弟が亡くなっていき、次は自分かと....この世を去っていくことは悲しいかな、現実です。
 でも、今生きている私たちだからこそ、自分の健康に気をつけながら、亡くなられた方の分まで人生を謳歌し生き抜いて行くことが何よりの供養になるのではないでしょうか?!

 こんな書き方をして不謹慎かもしれませんが、その意味でも、次回2021年2月13日自治会館での我が那覇高校26期生同期会には、一人でも多くの同期生が集まり青春時代を思い出し、共に大いに語りあいたいものです!

あっという間に、1年半は過ぎてしまいます。皆さんクラスメイトを中心に呼びかけ合ってご参加よろしくお願い致します。

 宮古、八重山の農作物におおくの被害をもたらした台風9号が去りました。また、台風10号が、西日本地方を直撃しそうです。 進路方向にお住まいの皆さん、くれぐれも注意なされて下さいね。

 明後日からの沖縄のお盆のために、お仏壇や、部屋の掃除に大忙しの昨日、今日、3日ぶりに船がお盆用品をのせて入港しました。これから、お盆の品物を購入しに、でかけてきます。

 申し遅れました。早、立秋・・・
残暑お見舞い申し上げます。
 
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2019年 8月 6日(火)18時51分29秒
返信・引用
  投稿しようか迷ったのですが、さる7月7日に木村(旧姓 比嘉)鈴波さんが逝去されました。合掌!
皆さんも、健康には注意しましょう。
 

お悔やみ申し上げます

 投稿者:儀間啓子  投稿日:2019年 7月31日(水)22時38分52秒
返信・引用
  今日の新聞をご覧になられましたか?
訃報です。私達の同級生大城武さんが、亡くなられました。真和志小学校、寄宮中学校、那覇高校と、同じ学校でした。クラスメイトでは、ありませんでしたが、スポーツマンの素敵な方でした。
もう、40年以上、お会いしたことがありませんでしたので、御元気なときにお会いして、お話がしたかったです。

残念です。
謹んでお悔やみ申し上げます。告別式にはいけませんでした。
久米島よりご冥福をお祈りいたします。

 

ご無沙汰しています

 投稿者:次期同期会会長儀間啓子  投稿日:2019年 7月25日(木)00時11分52秒
返信・引用
   那覇高校26期生の皆さん、長い間、ご無沙汰して申し訳ありません。いろいろ忙しくしております。6月終わり、神奈川に住む孫に会ってきて、7月初め、久米島の同級生5人で、福岡まで行ってきました。

柳川下りをして、高級ウナギなるものを食べてきました。そして、7月20日琉球大学同窓会総会・講演会・懇親会に、初めて参加してきました。

 懇親会の時の余興出し物の担当が、久米島支部でしたので、琉大の先輩とともに幕開けの「かぎやでふう」を踊り、昨日家に戻りました。

もどりましたら築60年の我が家(古民家瓦屋、)が、来月取り壊されるので、片付けにてんやわんやで、毎日、忙しくしている私です。

 行動して思うことは、足腰強く元気でなければ、どこへも行けなくなるので、健康に気をつけて、いつでも歩ける体勢を整えておかなくてはいけない、ということです。

 神奈川に出かけたときに、電車を間違えて、反対方向に向かったために、電車を降りて乗り換えのために駅構内をずっと歩きづめたり、観光地を見るため、バスから降りての歩きづくめでしたが、少ししんどくなり始めました.(苦笑)

 皆さんは、それぞれ、健康のためにどんなことをされてますか?

さて、近日中に今回同期会会長はじめ幹事さんとの引き継ぎ会を予定してますので、この掲示板を見ていて下さるようお願い致します。期日及び日程、場所が決まり次第連絡しますね。

 

暑中お見舞い・・・徒然なるままに。 

 投稿者:宮里 賢  投稿日:2019年 7月22日(月)23時09分40秒
返信・引用
   明日23日は大暑。暑中お見舞い申し上げます。

 昨21日は、参議院議員通常選挙。
 沖縄は、辺野古への基地移設問題が中心争点で、琉球大学名誉教授の高良鉄美さんが選出されましたね。私達の1期上で、軽音楽部の部長でしたかね。
皆さんの中にも、高校時代から面識のある人も多いのでは。

 ところで、その辺野古問題。沖縄県が、17日に、国交相による「承認撤回」取消裁決の取り消しを求めて福岡高裁那覇支部に提訴したとのこと。
 ご存知のように、仲井間元知事による辺野古沿岸部埋立「承認」を、事情が変わったとして、翁長前知事が「撤回」。それに対し、防衛省が行政不服審査を請求し、国交相が「承認撤回」を取り消す裁決。その裁決の取り消しを求める行政事件訴訟の提訴です。

 私は、京都府にて、行政不服審査担当の嘱託として、裁決書やその前の審理員意見書の作成に携わっています。私達が京都府知事名で作成した裁決書についても、所管大臣に対する再審査請求や裁判所への行政事件訴訟が何件もなされました。それについては、取り消された裁決は有りません。

 しかし、裁決書の前に作成する審理員意見書については、行政法学者や弁護士で構成される行政不服審査会で、私達の「請求棄却」の審理員意見書について、「請求認容」の答申がなされ、最終的に「請求認容」の裁決に変更されたことがあります。

 沖縄県が、裁決取り消しを求める行政事件訴訟で勝訴する可能性は低いと思います。
しかし、訴訟を提起し継続することが、「基地は沖縄だけの問題ではなく、国民全体の問題」だとのアピールになるのです。

 普天間基地を辺野古に移設すべきか否かについては、皆さん方も意見が分かれると思います。
しかし、「基地は沖縄だけの問題ではなく、国民全体の問題」であることの認識を高めることが大切であることについては、皆さんの多くが賛同されるのでは。

 暑中お見舞いと言いながら、暑苦しく思われたらすみません。
 どなたか、涼しい話を書き込んでください。

 梅雨明け目前の京都より。  宮里 賢
 

こんばんは

 投稿者:次期同期会会長儀間啓子  投稿日:2019年 5月 7日(火)03時01分53秒
返信・引用
   ご無沙汰しています。26期生の皆様、令和元年5月の連休をどのように過ごされたのでしょうか?
私は、親戚の方の米寿祝い参加や、幼なじみの友人と会うために那覇に行ってきました。それを機会に級友の皆さんとお会いしたかったのですが、みなさん、仕事や、孫の子守、所用の為にと集うことができず残念でした。

 そこで、せっかく那覇に来たので、調子の悪い携帯を買い換える良い機会だと思い、購入したものの、一人で設定をし直すのに四苦八苦。以前の携帯のように動画をうまく編集できるようになるまでには時間が掛かりそうです。(苦笑)

 それにしても、今のスマホは、アプリの数が多すぎます。おばさんの私が主に使うのは、写真撮影とラインと電話と航空券予約、可愛い子犬や子猫の動画を見るくらいなんです。(笑)・・・・なのに、写真を撮るのが好きなので、(朝日夕日、花、風景など)なんと、一番最新の携帯スマホを購入したのです。

 使いこなすのに、どれだけ時間を要するのかなあ?気長に試してみることにします。(笑)

どなたか、写真撮影に趣味をお持ちの方、撮り方のツコツ教えて下さればと思います。

 さて、6月一杯までには、次回26期生同期会のための会合をもつつもりですので、その節は、関係者の皆さんお集まり下さいね。よろしくお願いします。

 PR

 次回26期生同期会期日   2021年(令和3年)2月13日(土)PM 5時半~

                自治会館2階



 

平成から令和へ・・・徒然なるままに。

 投稿者:宮里 賢  投稿日:2019年 5月 4日(土)03時43分51秒
返信・引用
   この連休。平成を振り返るテレビ番組が多かったですね。
 よく言われることですが、私は、天皇個人と天皇制とは区別して考えるべきだと思います。
 そして、日本も、本来は、天皇制から共和制に移行すべきと考えます。
 その元首たる大統領は、強大な行政権力も有するアメリカ型ではなく、
 権威を有しながら、制限された権限を、国家、国民統合の見地から抑制的、調整的に行使する
 ドイツやイタリア型が望ましいと考えています。

 しかし、あるべき制度とは別に、明仁上皇、美智子上皇后には、尊敬の念を禁じえません。
 憲法にのっとり、国政への発言はせずに、その一方で、国及び国民統合の象徴として、
 人々、特に、戦争、災害の犠牲となった地、人々、弱者、少数者に寄り添い続けられた。
 最も、現代に合致した理想的な立憲君主だったと呼べるのではないでしょうか。

 特に、ご自分も述べられておられるように、沖縄に寄り添い続けてこられましたよね。
 沖縄をバッシングする人もいるが、そのような明仁上皇、美智子上皇后の姿勢が
 他府県の多くの人々と沖縄との間により良く作用したと思います。
 明仁上皇、美智子上皇后には、本当に感謝しています。

 ところで、今週、TBSの複数の番組で、お二人が「皇族として初めて沖縄に訪れた」
 と伝えていました。
 ご存知の方は多いと思いますが、昭和天皇は皇太子時代に沖縄を訪れていますよね。
 ゆいレール「県庁前駅」傍の「御成橋」の名はそれに由来しています。

 裕仁皇太子が欧州歴訪の途上に那覇に訪れています。
 欧州歴訪の時のお召し艦「香取」の艦長、漢那憲和大佐が那覇西町の出身。
 伊波普猷さんと沖縄中学(首里高)の同期です。
 漢那憲和さんは、たしか、26期の神元憲治君の、母方の曽祖父のはず。
 神元君。できれば、神元家に伝わる、欧州歴訪時の裕仁皇太子の逸話を
 紹介して欲しいな。
 
 

燕・・・徒然なるままに。

 投稿者:宮里 賢  投稿日:2019年 4月30日(火)01時38分55秒
返信・引用
   えんどうの花の 咲く頃は
 幼い時を 思い出す
 家の軒端に 巣をくって
 暮れ方かえった あのつばめ

 金城栄治作詞、宮良長包作曲の“えんどうの花”の一番の歌詞です。

 5月も近づき、燕を見かけるようになりました。
 私は、燕を見ると、那覇の街、沖縄の野山、皆さんのことを、懐かしく思い出します。
 先日、今年、初めて燕を見た日に、小学校以来の親友から電話があり、
 同期会の写真がアップロードされていると伝えられ、
 小一時間程、同期会の時の話をしました。

 大山さん、写真のアップロード、有難うございます。
 私に写真のことを伝えてくれた親友は、
 首都圏在住で、残念ながら同期会には欠席しました。
 同期会の写真は、自身が映っている出席者もそうですが、
 それ以上に、出席されなかった方々にとって、友人や高校時代を
 懐かしく思い出させてくれて、有難いものだと思います。

 今回の同期会。私にとっては、多くの友人、知人と懐かしい話ができてよかったです。
 特に、渡久地勉君と久しぶりに会い、30分以上も話し込みました。
 そのような場を設定してくれた翁長亨前会長はじめ幹事の皆さん、有難う御座いました。

 さりながら、今回、出席されなかった皆さん。
 私は、君と、そして貴方と会いたかった。会って話をしたかった。
 皆さん、お互い、懐かしい友人、知人と再会したいでしょう。
 せっかくの同期会です。次回は、お互い誘い合って参加しましょう。

 儀間さん、旧10組の皆さん、そして、各クラスの幹事の皆さん。
 ご苦労様ですけど、よろしくお願いします。
 勝手なことを言わせてもらうと、10組では、平良君と我部君を引っ張り出して欲しいですね。





 

仲宗根雅則氏の新聞寄稿

 投稿者:島人  投稿日:2019年 4月21日(日)15時52分15秒
返信・引用 編集済
  仲宗根雅則氏の事が、ユーチューブで取り上げられていました。

http://www.youtube.com/watch?v=ubOl1R7NU04


https://www.youtube.com/watch?v=ZNleVrxD8Xk

 

ありがとうございました

 投稿者:次期同期会会長儀間啓子  投稿日:2019年 4月18日(木)00時49分14秒
返信・引用
   こんばんは、今年1月26日に行われた那覇高校26期生同期会のスナップ写真掲載ありがとうございます。大山さんのご尽力に感謝いたします。

写真を見て、もっと多くの同級生とお話ししたかったと思いました。当日は、参加予定で申し込んだものの、インフルエンザ、所用などで、44名の方が当日参加できなかったと聞いています。

 当日は、懐かしの歌声、歌唱や、「青い山脈」「オクラホマミキサ-」などのダンスもあり、同級生の皆さんと、歌ったり、手を繋いだりして、恥ずかしさの中にも、一瞬、高校時代に戻ったかのようでしたね。(笑)

 次回は、2021年2月13日(土)午後5時30分 自治会館での開催がきまっていますので、是非、声を掛け合って、一人でも多くの同級生の参加を期待しています。

 次回の同期会に向けての具体策は、これからです。5月連休明けに、会合を持つ予定です。旧3年10組の級友の皆さんご協力よろしくお願いいたします。

 返すがえすも、今年の同期会に向けて、ご尽力いただきました翁長前会長はじめ、各クラス代表の幹事さん、そして、協力して下さった方々に感謝します。ありがとうございました。

 あっという間に、2年の月日が過ぎていきます。お互いに、早、64歳(65歳)、健康に留意しながら、次回の同期会に、参加できるように、日々体を鍛えておきたいものですね。
 

楽しかった

 投稿者:  投稿日:2019年 4月17日(水)19時27分18秒
返信・引用
  改めてスナップ写真を見ると、当日、話出来なかった人が何人かいました。次、会えるのを楽しみにしてます。大山君、翁長前会長有難うございました。そして、お疲れさまでした。
 

レンタル掲示板
/23