teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:名無しのリーク  投稿日:2017年 4月13日(木)23時53分27秒
返信・引用
  香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業  
 

ベルンシュタイン農場

 投稿者:永沼美紗登  投稿日:2013年12月19日(木)13時00分1秒
返信・引用
  私は現在、札幌学院大学の二年生ですが、
中野先生も翻訳なさった「民主的社会主義と社会民主主義」を読みました。

そこで、民主主義に基づいた社会主義に共感をしたのですが、
残念ながら今の世論では、日本が民主的社会主義国になるのは、
難しいでしょう。

そこで、本当に民主的社会主義による平和の実現が可能であり、それがソ連や中国のような状態とはま逆であると証明するために、

ベルンシュタイン農場をつくって、そこで、民主的社会主義コミュニティの小規模な実践をしていけたらいいなと思いました。

しかし、私はただの学生で、お金も技術もありません。

どなたか、代わりにやっていただけないでしょうか。
 

ご案内

 投稿者:Ĺδメール  投稿日:2011年 7月25日(月)16時29分44秒
返信・引用
  中野徹三 様
  初めてお便りします。必ずしも熱心な読者ではないのですが、『労研』誌上の不破マルクス批判はそれなりに読ませてもらっております。また吉田嘉清氏からは貴兄につきしばしば聞いております。09年に吉田氏が立命館大言文研からインタビューを受けました、今般これに私のHPからリンクしましたのお知らせします。貴アドレスが不明なのでこの場を使わせてもらいました。長瀬隆

http://homepage2.nifty/~t-nagase

 

商学討究読みました(河西)

 投稿者:河西英通  投稿日:2011年 6月12日(日)03時18分34秒
返信・引用
  中野先生

 昨日、小樽商科大学「商学討究」最新号掲載の先生のインタビュー抜刷がインタビューアーの今西一さんより送られてきました。さっそく拝読しましたが、2点、私にも関連することがありましたので、お知らせします。
 21ページの「宮前先生」ですが、札幌市立中学校が新制で南高と西高に分化したのち、
宮前(千春)さんは西高の美術教師として、私の在学時代(72年春卒業)も名物教師として慕われていました。宮前さんの薫陶を受けて、何人も美術家が育っています。ようです。 40ページに出てくる田辺良則さんはのち弘前大学農学部教授になられていますね。弘大時代に所属していた社会科学研究会の顧問をしていただいたことがあります。多くの学生に慕われていた方です。

 そのほかにも戦後史を考える上で多くの興味深いというか、驚くべき事柄の連続でした。
続編の期待してております。秋には今西さんも交えて、さらにお話をうかがいたいと思っております。時節柄、ご自愛下さい。

                                     河西英通
 

コウメント

 投稿者:もっこす  投稿日:2011年 4月20日(水)23時17分20秒
返信・引用
  コメントランランラン
http://www.osakashogyo-univ.net 教室を語ろう!
http://www.ibarakikenritsuiryo-univ.info 教育の玉手箱
http://www.okayamakenritsu-univ.info カフェを本気で…
http://www.kinjogakuin-univ.biz 食品食堂
http://www.josai-univ.net 旅行セット
http://www.kyushujoho-univ.net カフェな時間
http://www.kumamotohokenkagaku-univ.net 食品ベスト
http://www.asahikawaika-univ.biz 旅行堂
http://www.urawa-univ.net カフェの空
http://www.suginofukushoku-univ.org 一戸建てのひとりごと
 

ホームページの修正

 投稿者:Nagashima Isaoメール  投稿日:2010年 1月 6日(水)19時10分20秒
返信・引用
  中野先生へ
あけましておめでとうございます。
ホームページのタイトルが表示されていないので、修正する必要があります。
次の手順で修正してください。

index.htmlのHTMLファイル(ツールバーの「表示」→「ソース」で出ます)の<TITLE>index.html</TITLE>の「index.html」を削除して、例えば「中野徹三のホームページ」と書き込みます。するとホームページを「お気に入り」に入れた人がタイトルを見ることができます。挑戦してみてください。

 また、これはお願いですが、先生は「社会思想史学会」に入っておられますか。
もしそうでしたら、入会したいので紹介者になってください。署名・印鑑が必要なので後で郵送いたします。

 それでは、ご健康に気をつけられて、お過ごしください。

長島功
 

谷口先生について

 投稿者:菅原厚子  投稿日:2008年12月23日(火)16時47分48秒
返信・引用
  私は北見工業大学で、谷口先生の講義をうけた者です。先生の講義も人間性も大変、敬愛しておりました。同窓会誌で先生が亡くなったことを知ったときは、大変なショックをうけました。母校に連絡をとっても亡くなった経緯もご遺族の連絡先も教えてもらえず、日々は過ぎました。今日、偶然、中野先生がお書きになった追悼文をみつけ、大変うれしく思いました。私が卒業してからの谷口先生の思索の経緯、亡くなる直前の著書についても知ることができました。ありがとうございました。改めて、谷口先生のご冥福を祈りたいと思います。  

Re: 『拉致・国家・人権』(大村書店)についてのご質問へのご返事

 投稿者:中野 徹三メール  投稿日:2008年 9月24日(水)22時29分26秒
返信・引用
  > No.14[元記事へ]

土屋真一さんへのお返事です。

> はじめまして
> 大村書店発行の著書を読んでいます
> その中の3章でICCローマ規定という言葉がありますが
> ネットでは規程となっています
> どちらが正しいのでしょうか
>
> また昨年日本はICCに批准しましたが、ICCに提訴はしていませんよね?
> これは中野さんからみてどのような理由からだと思われますか

はじめまして  HP見るのが遅れ、お返事が大変遅れて申し訳ありません。

 1. 『拉致・国家・人権』第一部第3章でも、おおよそ、ICCローマ規程となっている
    はずですが、校正で見落としがあり、規定の語が使われた箇所があるかもしれま
    せん。『解説条約集』第9版(2001年)、三省堂の訳文に拠っています。

 2. 日本政府は、1998年に昨年ローマで開かれた  ICC設立のための外交会議に参加し、賛成しながら、昨年4月27日にやっとこのローマ規程を批准しました。 なんと105番目の締約国です。これはこの本でも私が書いたように、この条約に反対しているアメリカ
 のブッシュ政権(クリントン民主党政権は賛成でした)への遠慮、伝統的な対米追随
 外交姿勢が根本にあります。現在、この問題をICCに提訴すべきかどうかは、独自の検討
 が当然必要ですが、拉致という[人道に対する罪」への対処をあの北朝鮮とのひたすら外交上の交渉事項にしてしまうわが国の方針のままでは、被害者救済のための大事な武器をみすみす無用なものにしてしまう「のではないか、と心配させられます。土屋さんはどう考えられますか?


.
 

拉致・国家・人権

 投稿者:土屋真一  投稿日:2008年 8月13日(水)10時06分27秒
返信・引用
  はじめまして
大村書店発行の著書を読んでいます
その中の3章でICCローマ規定という言葉がありますが
ネットでは規程となっています
どちらが正しいのでしょうか

また昨年日本はICCに批准しましたが、ICCに提訴はしていませんよね?
これは中野さんからみてどのような理由からだと思われますか
 

トロスキー=西島栄=森田成也よ、正々堂々と論争せよ!

 投稿者:中島章利  投稿日:2008年 4月 2日(水)22時52分1秒
返信・引用 編集済
  驚くべきことが起こっていた。
 藤井一行氏を誹謗・中傷していたトロスキー=西島栄=森田成也が、藤井氏攻撃の1年前に、何と中野徹三氏を誹謗・中傷攻撃していたのである。「レッドモール党 四トロ同窓会」なるサイトで1999年11月2日から15日まで書き込まれている。
URLは次のとおり。 http://redmole.jp/log/1999.html
 この人物、トロツキー研究所の事務局員でありながら、同研究所の幹事である藤井一行氏だけでなく中野徹三氏をも匿名で、しかもインターネットサイトに隠れて攻撃していたのである。卑怯という他はない。
 その言辞も、ここで挙げるのも憚られる下劣・低劣なものである。このような背信行為はどんな社会的常識に照らしてみても許されるはずがない。場合によってはあなたは名誉毀損で訴えられることがありうるのは市民社会の常識である。
 トロスキー、いや森田成也氏よ、自分に自信があるなら堂々と論争したまえ。このような行為は自分に自信がないことの何よりの証明である。
 このコメントをご覧になられた方々にも広く呼びかけたい。トロスキー=西島栄=森田成也の、このような反社会的、卑劣な行為を各方面から厳しく批判していただきたい。
 

レンタル掲示板
/3