teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:20/378 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「好きだった 今なら言える 同期会」・・・徒然なるままに

 投稿者:宮里賢  投稿日:2016年11月19日(土)19時00分2秒
  通報 返信・引用
   26期同期会から早や一週間経過。
 3年9組の幹事・神谷厚志君からクラスメート全員に向けた葉書が届き、
その末尾に書かれた川柳が、題名の「好きだった・・・」です。
その一言を伝えきれなかった小さな後悔と共に多くの同期生が共感できる句ですね。

 12日の同期会。山里会長、司会の上地君、そして神谷君等各クラス幹事さんのおかげで盛り上がりましたね。懐かしい友人・知人と再会し、旧交を温められた方が多いと思います。

 以下、徒然なるままに。

 私も、出席されていた多くの友人・知人と久方振りに言葉を交わすことができました。
 アメリカ・ユタ州在住で卒業以来初めて再会した新垣清君、同じくアメリカ在住で、この掲示板の縁でお声を掛けていただいた女性の方(すみません。緊張してお名前をよく聞き取れませんでした)、共に40年以上在住している関西では一度会っただけの仲里泰成君(兵庫県三田市でクリニック開業)等と言葉を交わすことができたのも、同期会が開催されたからです。感謝。

 中学からの友人で、一時倒れたと伝え聞いていた成海秀文君とも再会し、彼の大好きだった栗塚旭さんの話などをしました。右半身がやや不自由とのことでしたが元気で良かったです。     また、小学校6年のクラスメートで中学が別れた際にも何度か会っていた、嘉数恵子さん、与那覇綾子さん、屋良聡君(以上、那覇中)、与座悦子さん、宮里に上記の仲里泰成君(以上、神原中)とで、小学6年の思いで話に花を咲かせることもできました。これも同期会のおかげです。

 3年9組の二次会は、58号線沿いのフォークソングのミニライブも開かれるらしい飲食店で開かれました。二次会から加わった兼城賢吾君を含め、9組が15人程。直後に、琉大の国吉幸男君、司会の上地君、前会長の藤田君、この掲示板でお馴染みの「サキハン」君等7、8人が加わり盛り上がりました。国吉君、「サキハン」君とは久方振りに言葉を交わしました。

 翌13日は、嘉手納基地や恩納村の海を眺めた後、悪友・泉君の馴染みの居酒屋で「琉球王朝祭」
や首里の話をさかなにご馳走になりました。15日に帰洛したので、14日は那覇でスーパームーンを眺めることができました。ただし、残念なことに、共に眺めたのは、女性ではなく兄でしたが。

 2年後には、また同期会が廻ってきますね。楽しみです。
 皆さん、次の同期会では、少し勇気を出して、「好きだった」と言ってみましょうか。
 そして、独身諸兄姉同士なら、次の川柳でも良いのですよね。
 “好きですと 今度は言おう 同期会”

 ただし、私に関しての問題は、根が小心者ということ。どうしよう。

 宮里 賢

 
 
 
》記事一覧表示

新着順:20/378 《前のページ | 次のページ》
/378