teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 3年ごとの講習会祭りだ~!

 投稿者:  投稿日:2017年 7月29日(土)07時03分7秒
返信・引用
  > No.208[元記事へ]

こんちゃんさんへのお返事です。

3年ごとの定期講習会、ご苦労様でした。

大変な業界ですね。専門的な構造からデザインなど紙とペンの仕事は大変です。

昨今では、ゼロエネなど省エネに関する知識や提案も必要ですから更に大変ですね!


私も、人間ドックで乱視が始まり、遠近と、機械いじりするので手元が良く観え、PCにも使える中近の2本メガネを作りました。所有していた老眼鏡を持ち込み1本はレンズだけ交換です。しかし、機械いじりは逆さまからのぞき込んだりするのでメガネがずれるし、この時期汗は流れるしで、大変です。

台風の影響なのか、また、梅雨に戻ったような天気です。集中豪雨には注意しませう。
 
 

3年ごとの講習会祭りだ~!

 投稿者:こんちゃん  投稿日:2017年 7月28日(金)16時05分35秒
返信・引用 編集済
  資格のための定期講習会、技術者養成のための講習会など、5月から始まり、
昨日、ようやく終わりました。

午前9時30分から午後5時30分まで、カンヅメ状態で、最後に修了考査と
いう試験が行われ、70点以上取らないと再講習、というまるでイジメような
講習会が続きました。

これが3年ごとにやって来ます。
この年で、まさかマークシートと格闘するとは思いませんでした。 トホホ・・・。TдT

そこで再認識したのは、老眼のため、テキストや問題の文字、マークシートが
小さくて見づらいということ。

これでは、まずい、ということで、すぐ眼鏡店に行き、普段使っている
フレームに近用単焦点レンズ(読書専用、いわゆる老眼メガネ)をいれて
もらいました。

さらに、他のフレームに中近両用レンズ(室内専用、約3mほど先までよく
見えます。テレビ鑑賞にも便利)も入れてもらいました。

これで講習会には、外出用の遠近両用のメガネをかけて、中近両用と老眼
メガネを持って行くようになり、面倒ですが、見づらいという不便さから
解放されました。^o^

やれやれ。´_`

写真は、上から遠近両用メガネ、室内専用の中近両用メガネ、読書専用の老眼メガネ、です。
 

衝動買い!

 投稿者:  投稿日:2017年 7月22日(土)18時32分18秒
返信・引用
  amazo〇のサマーバーゲンで衝動買いをしてしまいました。(2017/7/21)

車検でボンネットカバーを外しているのでいい機会なのでバンパーを外してライトユニットを取り外し以前のLEDバルブから衝動買いのCOBチップLEDに交換です。

以前のH7はバルブステーが一体型だったためしっくり装着できませんでしたが、今回のLEDは脱着式な為確実に装着出来ました。(中華製な為いつまで点灯してくれるか?)

最近流行の車検対応LEDとか記載されていますが如何でしょうか?
バラストもなく簡単直結なのでそれだけでも進化したという事ですかね。

昼間でもカットラインが確認できたので期待出来るかもよ。

暑くてグダグダです。
 

GLタイヤ交換

 投稿者:  投稿日:2017年 7月 9日(日)11時18分50秒
返信・引用
  連日、暑いですな。九州では帯状雨で甚大な被害が出ていますが、関東地方は空梅雨で昨日秩父地方では10%取水制限が出ていました。
もう、梅雨明けでないかい。汗を垂らして真夏に備えましょう。(水分補強はしっかりね。)

いよいよ、本番のGOLDWINGのタイヤ交換です。
練習として車のタイヤ交換をしました。(ソリオ、MR-S)
MYcarのMR-Sは未だに前輪が届きません。Amazonに発注しましたが、タイヤ値上げの直前だったので流通の混乱で出し惜しみの便乗値上げ、一時的に市場で品薄になったと思われます。スタットレスタイヤも数%値上げする事を各メーカーは決めたようですね。届いたタイヤの製造年月は(1117=2017年11週⇒2017年/3月)。

さて、楽に、傷を付けない様に、安全に交換するために試行錯誤をしてGLのタイヤ交換を完了しました。
1. 古いタイヤを外すのに塗装用の養生テープでホイールの際まで貼ってタイヤレバーにはコンビニの袋をかぶせましたよ。
2. ブレーキロータは左右2枚あるので下側は角材でうまを作り、上側はウエスで養生しました。
3. 新しいタイヤを結束バンドで搾り上げビードに入らない様にしました。

4. タイヤが伸びるように日光浴させて冷めないうちに作業をしました。

5. バランスの錘を極力少なくするために、ホイールだけのバランスを確認して1番重い場所のタイヤの軽点を合わせて組み込みました。

やはり、バイクのタイヤは内径が大きく更に新品は添加剤のオイルも滲みでてくるので車より楽に完了しました。こんなに簡単にできるのならばリアタイヤもチャレンジしようかなぁ~(‘;’)
マニュアルを確認してみませう。

備忘録:9100Km
 

Re: ショック抜け

 投稿者:こんちゃん  投稿日:2017年 7月 4日(火)09時13分26秒
返信・引用
  谷さんへのお返事です。

なるほど。

イエローハットのおじさんも、クリーニングした上に
コーティングをしたが、時間が経つとまた劣化するので
了解して下さい、と言っていました。

参考にします。OK
 

Re: ショック抜け

 投稿者:  投稿日:2017年 7月 3日(月)18時05分49秒
返信・引用
  こんちゃんさんへのお返事です。

簡単なメンテ方法をそっとお教えしましょう。

1.耐水ペーパー(800番、1000番、1400番)位で変色した塗装被膜を剥ぎ取る。
(変色してしまったハードコート面は何をしても修復できません)

2.一般的には、綺麗になったのでこの状態で終了してしまうのが・・・です。

3.ハードコートがなくなった表面を新たに補うために・・・
(UVカットのウレタン塗装orウレタン塗装をすればOKですが、・・・
素人には難しいです。そので・・・・)

4.一番簡単で安価な方法・・・ホームセンターで2本セットで販売している
シリコーンスプレー(CRC556でお馴染みの呉556のメーカー)を吹き付け塗り広げる。

驚く程、簡単なメンテです。お試しください。

眼の日焼けは白内障ですぞ!(朝日と夕日は更に眼には悪いそうです。)

年のせいか、視力が悪くなった。特に左が、乱視なのか何重にも見えてピンボケでした。
時間を作って松田聖子の眼鏡市場でも行ってこようかな?

本日、人間ドッグ終了して、家のみスタートです。例年同様、高血圧と糖尿が危ない!
肝機能は改善方向のようですね。
今週末は、中学校の同級生と酒飲みです。(^_-)-☆
 

Re: ショック抜け

 投稿者:こんちゃん  投稿日:2017年 7月 3日(月)17時19分47秒
返信・引用 編集済
  谷さんへのお返事です。

足回りは、安全性に直結しますので、気をつけて整備して下さいね。

ディーラーで、「ヘッドライトのレンズの曇りは、内側で発生しているので、きれいになりません。」と、
ずっと言われてきましたが、先日、イエローハットで簡単にクリーニングできました。◎o◎

ヘッドライトのバルブ交換と一緒にお願いしたので、クリーニングは半額で済みましたよ。^o^
 

ショック抜け

 投稿者:  投稿日:2017年 7月 2日(日)17時04分31秒
返信・引用
  MRSの継続車検をしましたが、その際にフロント右ショックがオイル漏れでほこりがいっぱい。とりあえず車検を取る為に掃除をして下廻り塗装で綺麗にごまかしておきました。
(ショックのオイル漏れは車検には関係ないのです。軸回りやブレーキ関係はNGです。)

ヤフオクで7000円⇒5000円に@が下がったので即決価格で落札!

スプリングをバラしてショックを確認して2コ1でいい所取りで装着しました、4年前の福島で車検をした時にリア右ショック抜けの記録があったので確認の為、作業も慣れたのでスプリングを外してショックを確認しましたが、しっかり抵抗がありましたのでそのまま元に戻しました。

早速、雨の中河川敷の凸凹道を走行し、「コロンコロン」異音がしていた右前も静かになり乗り心地も良好になりました。
(当たりのヤフオクとなりました。:3本は予備に保管しておきます。)
 

Re: 長野で地震

 投稿者:こんちゃん  投稿日:2017年 6月26日(月)09時32分30秒
返信・引用 編集済
  谷さんへのお返事です。

地震の心配をしてくれて、ありがとう。

こちらは、震度3程度でしたので、耐震性が極めて低い築約60年ボロ家も無事でした。^▽^

さすが機械工学科出身だけあって、メカに詳しいですね。
車やバイクいじりを楽しんでいるようで、うらやましいです。

こちらは、もっぱらディーラーやイエローハットまかせです。

先週の「違うだろ~!! 違うだろ~!!」の豊田議員の声が、頭から離れない今日この頃です。'_';

 

長野で地震

 投稿者:  投稿日:2017年 6月26日(月)08時44分33秒
返信・引用
  長野あたりで地震があったようですね。

生活物資、特に水の確保は大切ですね。

何かありましたら連絡ください。救出に行きますからね。


さて、MRSのタイヤ交換を雨予報でもくもりの日曜日(空梅雨です。)に

購入したタイヤ交換タワーを角材に鬼目ナットを叩き込んで安定させて前輪のタイヤを重石代わりに乗せて前後を小屋の柱にシャコ万で固定して前回の課題を改善して作業を開始しました。

MRSの後輪は”215×45×16”なのですが、街乗りにはタイヤが太すぎるので205へ変更して購入しました。偏平率が45%だからなのか大変苦労しました。(汗だくです。)
普通ならば、付属の交換レバーで中央の鉄柱に添わせて、てこの原理で力ずくで伸ばして脱着出来るのですが今回は最初から最後まで、タイヤレバーでこじるのですべってホイールに傷が付いてしまいました。(午前中1時間ほど格闘して右だけ完了しました。)

気を取り直して、昼食後、左を開始、タイヤワックスを干渉するリブに多めに塗り込み気休めですが、タイヤレバーの先端にその辺にあった納品書の封筒を丸めこじらないで、逆にタイヤの外側からタイヤレバーの幅だけでリブを抑え込んでいく事で傷も付けずに無事に完了しました。

次回は、前輪の2本が到着したらまた、作業をやる予定です。
タイヤの幅が広くワイヤーベルトが硬くビードが上がって来てしまうのでカーカスに余裕が無くなり結果的に苦労するのだと思います。バイクのタイヤならば100mmのシャコ万でタイヤをつぶしてやればOKですが、車のタイヤには建築用の簡易万力が4ケもあればOKかと思います。
ホームセンターにいつでも売っているので購入して置きたいと思います。

今度は、GOLD WINGの前輪と格闘する予定です。


 

レンタル掲示板
/19