teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


全総文2日目

 投稿者:k  投稿日:2016年 8月 2日(火)22時48分16秒 p6024-ipbffx02niho.hiroshima.ocn.ne.jp
返信・引用
  今日は開会式とAP・VM部門,朗読部門の発表がありました。開会式では,特別審査員の大林宣彦監督と末田正雄元NHKエグゼクティブアナウンサーが紹介されました(写真1)。歴代審査員の中でも指折りの豪華な顔ぶれです。午前中にはAP部門があり,徳島市立の「ポンッと登場!タヌキのあれこれ」が発表されました(写真2)。午後は,朗読部門があり,3名が堂々と発表をしてくれました。次の会場の入れ替えのためモニターで見させていただいたので,写真が撮れていません。続いて番組会場はVM部門に移り,徳島北の「つなぐ~想いをのせて~」と徳島市立の「VS東京」を上映しました(写真3)。明日は最終日,アナウンス部門です。3名の代表が発表した後,交流会の後に徳島へ戻ります。  
 

全総文1日目

 投稿者:k  投稿日:2016年 8月 2日(火)05時42分13秒 p6024-ipbffx02niho.hiroshima.ocn.ne.jp
返信・引用
  徳島駅から高速バスで約4時間半。無事広島に到着しました。
昼食後,会場でAP部門のリハーサル。例年機材のリハだけなのですが,ステージに立つ人も動線を確認したり準備が綿密でした。その後,生徒は次回作に向けて会場でインタビューをしたり,隣接する平和公園に散策に行きました。
顧問会議では来年度の抽選があり,アナウンス部門は静岡・三重・愛媛・大阪・熊本との組み合わせ,朗読部門は埼玉・福井・鳥取・島根・高知との対戦となり,AP/VMは北海道・栃木・愛知・島根・佐賀との組み合わせとなりました。個人の部門はわりとよい籤を引いたのではないかと思います。また,次年度の全国大会の説明もあり,来年の宮城は大きな変更点はなかったのですが,再来年の長野では,富山大会で実施したCM部門の復活とネットによる作品等の提出を考案中との方針が示されました。夜は広島名物のお好み焼きを食べ,一日が終わりました。
写真は都合で掲載できので,また地元に戻ってからアップしようと思います。
 

NHK杯4日目

 投稿者:k  投稿日:2016年 7月29日(金)23時07分36秒 opt-115-31-17-102.client.pikara.ne.jp
返信・引用
  いよいよ最終日です。決勝は例年通りNHKホールで開かれました。今年は準決勝に残っていたので、初めて前の方の席に座ることができました。結局市高の作品は、奨励賞でしたが、決勝作品はどれもレベルの高い仕上がりで、殊に創作テレビドラマの3本の撮影・編集技術はプロ並みで驚きました。優秀作品はNHK教育テレビで全国放送されるようですので、ご覧ください。写真1枚目はステージから見た観客席の様子。2枚目は決勝進出作品の発表。3枚目はアナウンス部門決勝の様子です。  

NHK杯3日目

 投稿者:k  投稿日:2016年 7月27日(水)20時26分10秒 ac248146.ppp.asahi-net.or.jp
返信・引用
  今朝準々決勝の結果発表があり、テレビドキュメントで徳島市立高校の「47通目の手紙」が準決勝進出を果たしました。昨年の城東高校に続き2年連続の準決勝進出です。番組では阿波高校の「リンダリンダリンダ」以来6年ぶりの快挙です。他、徳島北高校の「嵐のおか」も創作ラジオドラマ部門の合格点に届いていたのですが、同点の作品が複数あったため最終選考で落選だったようです。残念ですが、徳島県のレベルは確実に上がっていますので、来年も活躍が期待されます。写真は1枚が徳島県選手団の集合写真。2枚目は準決勝会場の大ホール。3枚目は徳市立高校作品の上映の様子です。大きな会場だったので、昨日の予選とは音響が雲泥の差でした。  

NHK杯2日目

 投稿者:k  投稿日:2016年 7月27日(水)05時40分58秒 ac248146.ppp.asahi-net.or.jp
返信・引用
  更新が遅くなりましたが、昨日の準々決勝会場の様子です。徳島県選手団は、朝早くからアナウンス・朗読・番組の各部門に出場し、無事発表を終わりました。さすがに全国大会だけあって、個人の技術や作品の水準も高かったのですが、よい結果が出ることを祈っています。写真は1枚目がテレビドキュメント部門、2枚目がラジオドキュメント部門、3枚目が朗読部門です。それぞれ、200本の作品、300名の各県代表から約5分の1に入ったものが準決勝に進出します。  

NHK杯初日

 投稿者:k  投稿日:2016年 7月25日(月)22時20分53秒 ac248146.ppp.asahi-net.or.jp
返信・引用
  ついに今年のNコンが始まりました。初日の今日は、総合受付と会場の下見をしました。発声練習会場では、明日の発表に向けて熱気のこもった練習が行われていました。夕食を食べに新宿に出ましたが、去年泊まったグレイスリー前で新作ゴジラの宣伝があり、俳優の竹野内豊さんや石原さとみさんがいらっしました。しかし、生徒たちはポケモンGoの方が気になるようで、徳島にはいないようなポケモンをたくさん捕まえて満足げでした。ところでこの掲示板、写真付きの実況をする予定でしたが、持ってきたパソコンに無線LANが内蔵されていないことがわかり、今日は写真はアップできません。明日タブレットでとって1枚でもアップしようと思います。  

全総文2

 投稿者:k  投稿日:2015年 8月 2日(日)16時11分11秒 opt-115-31-12-122.client.pikara.ne.jp
返信・引用
  今日は朗読部門とAP・VM部門が行われ,徳島県勢は全作品を発表しました。
開会式では,今回の審査員が紹介されたのですが,以前NHK徳島放送局で放送部門の指導をしてくださっていた小山正人さんが、今回の特別審査員でした。小山さんはどうにかしようと力を入れるとよい結果は生まれない。何とかなるだろう位の気持ちで発表に臨むことが大切だという話をされていました。明日はアナウンス部門が行われ,最終となります。NHK杯に比べるとあっという間だったような気がしますが,最終日に出場する皆さんの健闘を祈ります。
 

全総文1

 投稿者:k  投稿日:2015年 7月30日(木)23時15分8秒 p12252-ipngnfx01kyoto.kyoto.ocn.ne.jp
返信・引用
  続いて全国高文祭滋賀大会1日目です。今日はAPのリハーサルと全国理事会がありました。
理事会では恒例の来年度のブロック抽選があり、まずVMAP部門で沖縄と同ブロックになってしまいました。終戦70年で攻められたら太刀打ちできません。強豪ぞろいのGブロックにくらべればましですが・・・。
続いて朗読部門では四国大会かと思わせるような組み合わせでしたが、鹿児島と開催県(広島)に撃沈されそうです。
アナウンス部門は岩手・富山・佐賀と同じ組み合わせでこのブロックも厳しい戦いになりそうですが、現1・2年生の皆さんの奮起を期待します。
来年度から、各ブロックの順位が3位まで開示されるのと、特別賞の数が増数になり、1位にならなくても楽しむことはできそうです。
 

NHK杯4

 投稿者:k  投稿日:2015年 7月22日(水)14時15分46秒 z190009.ppp.asahi-net.or.jp
返信・引用
  速報です。城東高校の堀碧依さんが,朗読部門で準決勝に進出しました。
県として,個人の部門では8年ぶり,この20年間で2人目の快挙です。
堀さん,おめでとうございます!
4時からの発表も落ち着いてがんばって下さい!
 

NHK杯3

 投稿者:k  投稿日:2015年 7月21日(火)20時57分8秒 z190009.ppp.asahi-net.or.jp
返信・引用
  今日は準々決勝でした。各部門で熾烈な戦いが繰り広げられました。
全部の発表は見られなかったのですが,番組も個人も全国の参加校のレベルの高さに驚かされました。年々技術が上がっているようで,この差を埋めるにはまだまだ時間がかかるような気もします。明日は,準決勝進出校の発表があります。ここのところ初戦敗退が続いているので,いい結果が出ることを祈っています。
写真は,筆者の泊まっているホテルグレースリー新宿。場所がやや賑わしい場所ではありますが,セキュリティや設備等申し分のない内容で,しばらく愛用が続きそうです。
 

レンタル掲示板
/8